暮らしの情報

HOME暮らしの情報たすけあいの会

たすけあいの会


JA愛知北たすけあいの会

たすけあいの会とは

たすけあいの会

平成12年10月に高齢者福祉に関する活動を行うJA愛知北たすけあいの会が発足しました。
この会は、管内の介護を必要とする老人世帯や昼間独居の老人が増えていることなどから、組合員と家族、地域住民が 助け合い組織を通じ、お互いに力を合わせて安心して暮らせる地域づくりを進めることを目的としています。
また地域の高齢者が家に閉じこもることなく、いつまでも元気に暮らせるように、ふれあいの場をつくります。
会員は協力会員や賛助会員で組織されます。

協力会員
組合員とその家族、およびホームヘルパー資格者等、心身ともに健康でありこの活動の趣旨に賛同し、理解と情熱を持って活動できる方。

賛助会員
直接の援助はできないけれども、この事業に賛同し、会費を納入することで資金的に、援助いただける方です。
このページのトップへ

最近の主な活動

ミニデーサービス

助け合いの会メンバーが、地域の高齢者の方に、ホームヘルパーによるサポートのもと、血圧測定や健康体操などの指導を行いました。他にも厚生連の保健士さんによる健康についてのお話やビンゴゲームなどが催されました。

施設ボランティア

高齢の入院患者を対象とした院内で行われる季節行事(七夕祭や夏祭りなど)のお手伝いをするため、施設ボランティアとして参加しました。

研修会の開催

協力会員さんの勉強会として、視察研修やフォローアップ研修などを重ねながら知識向上を図っています。

JAでは協力会員を募集しております。
詳細についてのお問い合わせ、お申し込みは本店営農生活部へご連絡ください。
電話番号は下記の通りです。
JA愛知北たすけあいの会連絡先
本店営農生活部 0587-55-2397

このページのトップへ